とよたプレーパークの会が携わる冒険遊び場「プレーパーク」の様子や活動を紹介します★(とよたプレーパークの会は愛知県豊田市で活動している団体です)
by tppk

ホームページ
【とよたプレーパークの会】【プレーパーク】についての詳細は
こちらをご覧ください。
写真をクリックしてね!


携帯サイト
こちらをご利用ください

(cmanで作成しました)

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
<   2014年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧
夏休み最後の週末
夏休み最後の週末。
なんだか最近なかった青空が見える晴れた土曜日。
さ~て、今日のプレパはどんなかな~?と思ったら、あらま~思いのほかのんびり。

かく言う私も、子どもたちにふられ、一人会場へ。
夏休み最後は、みんなお家でゆっくりしたいのかな・・・。

着いたのはお昼過ぎ。
ブルーシートの屋根の下、敷かれたシートに腰をおろして、お話ししながら子どもを眺めるママさんたちに挨拶をして先に進むと、すでに会場では思い思いの遊びが繰り広げられておりました。

スライダーでホースを握る男の子、プールにも何人か。
a0092455_22521970.jpg


周りをぐるっと見渡していると、プレーリーダーしげさんが用意したドラム缶風呂完成!
「これまでで一番のいい湯加減!!」としげさんご満悦。
そこから子どもたちの様子を眺めます。
a0092455_22531738.jpg


幼稚園のお友だち、年中3人組みのうちの2人。
この直前までプールでケンカしてたのに・・・ね~
a0092455_22535389.jpg


私たちも!
5年生の女の子2人と、1人の子の妹ちゃん。
a0092455_22542350.jpg


この5年生のお2人さん(&妹ちゃん)、私が来てすぐは、工具で何やらやっていました。
すでに水着・・・
(彼女たちの向こうでは、スライダー付プールで、男の子たちが遊んでいます。)
a0092455_22542015.jpg



で、男の子達がドラム缶風呂に移動したら、空いたプールでひと遊び。
でもって、冷えた体を温めに、ドラム缶風呂へ・・・

お風呂からあがると、隣で繰り広げられていたべっ甲飴作りに興味津々。
     写真は、その時べっ甲飴を作っていた男の子。
     常連の子が作っているのを見て、「僕も!」と挑戦!
a0092455_22552263.jpg

     冷やして・・・
a0092455_22551285.jpg

     完成~!!
     (注:こんなに簡単にはできません・・・。)
a0092455_2256217.jpg


5年生の女の子、ママさんに「べっ甲飴を作りたいけどどうやったらいい?」と聞くので、近くにいた私、常連の2年女児を指差し「あの子がよく知ってるよ」とお伝えしました。
が、年下だからなのか、初めて会う子だからなのか、直接聞くことはしたくないようで、どうやって聞き出すかいろいろ考えます。

どうするかと見ていたら、妹に聞いてもらう作戦に!!!
しか~し、全く興味のない妹ちゃん、話を最後まで聞くこともせずどこへやら・・・
残念・・・。

しばらくしても何も進まず、ただただ「どうしたらいい?」とウロウロしているので、お玉とお砂糖、水のありかだけお伝えして、まずやてみたらと声をかけてみました。
早速おたまに砂糖を入れ、水をいれ、火にかける2人。

少し経つと「プールで遊ぶんじゃなかったの!!」と妹ちゃんが呼びにくるけれど、
「私たち、今忙しいの!!」
と相手にせず・・・。
a0092455_2257089.jpg

「今忙しいの!!」って、べっ甲飴づくりをする5年生の女の子、かっこいい~!!!
a0092455_22575383.jpg


1人は途中で姿が見えなくなったけれど、
1人は常連ちゃんのアドバイスを要所要所で受けながら、
向かってくる煙にも負けず、
長い時間同じ姿勢であぶり続ける事からくる疲労にも負けず、
根気よくがんばって、
初めてにもかかわらず、べっ甲飴のようなものを作り上げました!!
(串の反対側は、マシュマロちゃん。)
a0092455_22573580.jpg

出来上がった時の彼女の笑顔、最高だった~!!


この時やり方を教えていた常連ちゃんはというと、火が弱~くなった網の上にポンとマシュマロを置いて行った子にも、おいしいマシュマロの焼き方を伝授しておりました。
a0092455_22573454.jpg

a0092455_22573699.jpg

自分も遊びながら、「こうやるといいんだよ」「そうすると燃えちゃうよ」
言いすぎず、ポイントを押さえた一言に脱帽。
最近火の回りにいることが多いように感じていたけれど、人に教えるようになったことに驚きと感心の気持ちが入り交ざります。


そして、この時教えてもらった男の子、この後も火に夢中。
小枝や草をくべたり、
火吹き棒を吹いて火の勢いが強くなったのを見て歓声を上げたり、
墨になった薪を水の入ったバケツに入れてみたり・・・
ここでも常連ちゃん、一緒に遊びながら寄り添う。
常連ちゃん、立派なプレーリーだではないか!!



さてさて、5年生の女の子達はその後どうしたかと言うと、
木登りして、
ブランコして、
虫探しして・・・
どれもこれも一つ一つ思う存分堪能しておりました。
高学年の女の子はゆっくり過ごすことが多くて、ここまで色々なものに興味を示し、一つ一つじっくり遊び込むのをあまり見かけません。
うちの長女も、この頃はもう、大人に混ざって話をしたり聞いたり、誰かが持ってきた本を読んだり、昼寝をしたりして過ごしていたよな~。
なんだかとっても新鮮で、とってもうれしい気持ちになりました。

この日は、幼稚園のお友達3人組も、家族で遊びに来ていた子たちも、気になった物で思う存分とことん遊んで、次に気になった場所へ移動して、そこでもまたじっくり思う存分遊び込むっていう子が多くて、朝から終了時刻まで飽きもぜず、ノンストップで遊び続けておりました。
見てる私も飽きなかった・・・


プールではよく見かける光景から・・・。
プールでは何度か「やめて!」と言う声が聞こえて、一緒に来た友達だったり、そこに居合わせた子同士で、水をかけたりかけられたり、または、ボードでゆっくり浮かんでいたいのに邪魔されたりというやり取りがありました。
プレーリーダーは離れたところで様子を見ていたけれど、しばらくすると何も言わずふいっとプールに入りました。すると、子ども達のやり取りは自然と終了~。
大人でも子どもでも、外からではなく、遊びの中(今回でいえば、プールの中)に入ることで子どもの方から興味を持つんですね。
だから、言葉で注意しなくても「ただそこに入る」という行為で子どもの気持ちの向きが変わり、滞った遊びを再び動き出せたのかな~と思います。


また、今日は「ずっと気になっていたけれど、親子で来るのはなかなか・・・今回、友達を誘って初めて来ました。」と言う方が、お子さんの園の友達2組と遊びにみえました。
はじめは友達と一緒に来ると、ママもお子さんもリラックスして遊びに入れるかもしれません。これが、何度か足を運ぶうちにプレーパークでの顔見知りやお友達ができて、自分たちだけで来ても気にならなくなっていくんですよね~。

さて、明日は夏休み最後の日。
どんな遊びが繰り広げられるのかな?
楽しみ楽しみ。

                                     koma
[PR]
by tppk | 2014-08-31 23:48 | 鞍ヶ池プレパ | Comments(0)
本日開催(8月23日)
朝から激しい雨と雷で、開催が心配されましたが、晴れ間が見え、天気図でも雷雲が危険範囲から離れましたので、予定通り、10時より鞍ケ池プレーパークを開催します。

また、急な天気の変更により危険があると判断した場合は、告知なしに中止することが有りますので、ご了承下さい。
[PR]
by tppk | 2014-08-23 10:18 | Comments(0)


Facebook
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
外部リンク
最新のコメント
正)アプフェルシュトゥル..
by tppk at 21:00
今日もお味噌汁したよー ..
by まぁちゃん at 19:56
素敵だなぁ。 我が..
by まぁちゃん at 21:54
りりーちゃんいなくなっち..
by まぁちゃん at 19:44
彼女も忘れものかもしれま..
by まぁちゃん at 12:50
未来のプレーリーダーが育..
by まぁちゃん at 08:47
う~ん、やっぱり向こうか..
by まぁちゃん at 08:44
見とりましたよ~次女ちゃ..
by まぁちゃん at 17:21
これは「りゅうのひげ」も..
by まぁちゃん at 15:36
彼女は黙って飴付き棒を差..
by わか at 18:02
最新のトラックバック
リトルママってご存知ですか?
from リトルママは福岡主婦の味方
とよたプレーパーク
from 徳利お猪口の徒然日記
ライフログ
検索
タグ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
無料カウンター