とよたプレーパークの会が携わる冒険遊び場「プレーパーク」の様子や活動を紹介します★(とよたプレーパークの会は愛知県豊田市で活動している団体です)
by tppk

ホームページ
【とよたプレーパークの会】【プレーパーク】についての詳細は
こちらをご覧ください。
写真をクリックしてね!


携帯サイト
こちらをご利用ください

(cmanで作成しました)

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
<   2012年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧
11月25日
11月25日

秋も深まりました。 
というかもう晩秋、冬は目の前

チャレンジコース、みなさん使ってますか?
結構傾斜がキツイので、慣れるまでおっかなびっくりだった~
でも季節が移ろう様子が本当に楽しめます。

息を切らした先に広がる、燃える紅葉・・・まるでご褒美!
もちろん息を切らしてる最中も、とても良いんです。
普段は見ないものが、ぱっと目に飛び込んできたりして
(こんな模様の虫が日本に??とか)
オススメです♪

今日は本当に良いお天気でした
日だまりはぽかぽか。長袖シャツとパーカーで(マフラー巻いてたけど)
じゅうぶん過ごせました。

ここの会場って、晴れている時は冬でもお日様がたっぷり当たるから、
意外にあたたかい気がします。
風も、意外と強くない。
冬も恐れずに、
ぜひ!


お昼を前に、だんだんと賑やかになって
ほどよい人口密度。
網の上には美味しそうなものが次々と置かれ、
次々と焼きあがる(煮上がる)

ソーセージ
おもち
焼きリンゴ(まるごとのりんごをアルミにくるんで)
鍋焼きうどん
シュウマイ
五平餅
枝に巻きつけたパン生地(きりたんぽみたいでカワイイ)
などなど

圧巻はなんといっても
立派なスペアリブでした。
THE肉! って感じで迫力ありましたね

所狭しと置かれた食料の隙間に
可愛らしく並ぶべっこうあめのおたまたち。

今日初めて来たらしい高学年の女の子たちが、
やりたいやりたい!と積極的に挑戦。
誰か教えてくださ〜いと声がかかる中、
たまたまそばにいたのが、べっこうあめ超初心者のワタシ・・・

こんなワタシが指南(笑)して良いものか

ベテランのこどもたちはご飯を食べるのに忙しそうだったので
僭越ながら。。。

まずはおたまに
おさとうは思い切り、
おみずはかぶるくらい少なめに入れたら
火にかけて

そしてただ辛抱強く
ふつふつ煮えてくるのを待つべし

そばにいたべっこうあめ超ベテランの男の子と
「これは忍耐力が必要だよね」と確認し合い・・・

え、これってどのくらいやればいいの?と聞かれて、
とりあえず砂糖水が、とろりとぶくぶく泡立ってきたところで
おたまの底をバケツの水で冷やしてもらいました。

色のつき方、透明度、仕上がり具合いろいろあるよね。
飴ができるまでの仕組みが分かってコントロールできるようになったら、
思うような飴がつくれるのだろうから、
あとは本人の観察と経験だなと思ってあんまり説明しなかったのですが

少しして見てみると、
さっきの女の子はもう次の飴にとりかかっていました。
ベンチに座って、
出来たての飴を美味しそうに舐めていたのが可愛かったです。


工具周りも賑わいを見せていて
当然のことながら、カナヅチは全て使用中。
ワタシは三歳くらいの女の子にせがまれて、
板を二枚組み合わせて座椅子のようなものをつくることに。

カナヅチ、ないね。どうしよう。
カナヅチか~し~て。
なんて言ったってすぐに回ってくるわけない

見回すと重さのある頑丈なペンチが。
打てれば何でも良いかということでカナヅチ代わりにすると
意外と塩梅よく・・・

そばにいた年長さんくらいの男の子が、
やはりカナヅチがなくて困っていました。

彼が「どうしたら良い?」というので
ワタシの経験をもとにペンチを勧めたところ、
ん〜つかえない!とのこと。
こっちのほうがやっぱいいや!という彼の工夫をみてみると、
釘抜きの底(湾曲している部分)を垂直にくぎの頭にあてていました。
なるほどね〜!

ワタシには思いつかんかった!!


何年生きていて、どんな経験を積もうと関係なく、
やっぱり何に相対しても
個人個人の視点を大切に、それを活かせるっていう場が、
とっても大事だなあと思いました。

今日もありがとう。

Lily
[PR]
by tppk | 2012-11-26 09:33 | 鞍ヶ池プレパ | Comments(0)
何かが消えて、何かが増えた…。
11月18日(日)
久しぶりのプレパ。天気も良く穏やかな一日でした。
本当は子供達と一緒に来るつもりだったけど、下の子が熱を出してしまい一緒に来られず、残念。
今朝やっと、熱が下がって元気になったけど、今回はお留守番です。
一人で来るプレパは本当に久しぶりです。

昨日は、小学校の学芸会だった所も多かったようです。
うちの上の娘も大役をやり終えてほっとしたところです。そんな訳で小学生はお疲れなのか、今日はプレパ会場では、あまり見かけませんでした。
小さい子達だけだと、大人達もゆったりモード。
火の周りに集まって、餅を焼いたり、焼き芋を焼いたり、お茶を飲んだり…。
柿を焼いたり、ウインナーを焼いたり、べっこう飴を作って食べたり、コーヒーを飲んだり…。
ってどんだけ食べるの!!
火の周りに座っていると、いろんな人がいろんな物をくれます。(笑)
まったりして、すっかり寛いでいました。
プレパに来ると、しっかり充電された感じがします。
Wi-Fiスポットならぬ、充電スポット?いやいや、パワースポットでしょうか?

そんな、プレパ会場で重要なパワーを出していたものが、無くなってしまいました!!!
さて何でしょう??
そして新たに増えたものが…。それは一体何でしょう??

答えは、自分で会場に来て探してみて下さい。

というわけで、秘密なので今回は写真なしです。
tomo
[PR]
by tppk | 2012-11-26 00:52 | 鞍ヶ池プレパ | Comments(0)
10月21日
頬をなでる風が気持ち良い、この上なく秋晴れな一日。

水道横の普段スコップなどの道具がしまってある倉庫。
そこは午前11時、突如として危険なワルモノたちの住むアジト(?表現古??)になった。

危ない!出れないように鍵しめとけ!
ううう、攻撃してくるかも〜
えい、ほうきでつついてやる!
怖いけど・・でもちょっと覗く!

・・・みたいなニュアンスのことを、時につぶやきながら時に叫びながらスリルを味わう、歳のころは2〜3才のこどもたち。 怖いけど、追いかけられたい!あの鬼ごっこの感じとおんなじですよね。 

実際にはいつもと変わらぬ倉庫のなか。 誰かがワルモノ役をやっているわけではないんですね。

目には見えない物語が自分たちのなかでスリリングに展開していく様子が、こどもたちの動きや小さな背中から醸し出される雰囲気で伝わってくる。 そばにいるこどもが、すっと同じ世界を共有して遊びに入って行くのがすごい。

「ねえねえ、何がいるの?どんなワルモノなの?」とかつい余計なことを聞きたくなっちゃうのをぐっとこらえて遠巻きに見る。 ハラハラドキドキのワルモノとのやりとりは、こどもを飛び上がらせ、走らせ、お腹の底から笑わせる。 ぜんぶこどもたちの心と頭の中で起こっていること・・・! その場を共有していると、確かに倉庫に気配を感じて面白い。

お化け屋敷を作ってあげる必要はないんだなあとしみじみ感じる。(むしろこっちのほうが内容豊かに展開していくでしょうね〜) 大人にはただの倉庫小屋でも、こどもの目にはどんなふうに映るのか分からないのだから。

こどもはてんでに散っていった。 いつの間にかアジトは倉庫に戻ったようでした。


しばらくして、ネットそばの遊びの小屋。
屋根の傾斜を、何のとっかかりもないスベリ台のようにして遊ぶ、年中〜高学年三、四人のこどもたち。(一度に登ると、スペース的には四人が定員でしょうか)
ただしこれは、すべり降りるのがただ一つの目的ではない。

すべって下っては踏ん張って登り、を繰り返す。 落ちちゃだめなんです。 だから仲間を蹴落としたり、引き上げて助けたりもする。 なるほど。
そのうちズボンのお尻が破けている子がいましたよ。 ざらざらの板の上だものね。
それから小一時間・・・

ん?彼らまだいる!!
楽しいとなったらいつまでも続くよ〜こどもの遊びは。
必要なのは体ひとつと溢れんばかりの想像力。

そういう遊びをしているこどもたちの表情は、この上なく満ち足りている。
そしてその顔を見て日だまりのなかにいる私もとても満ち足りている。

ほんと、シンプルなことから学ぶことは限りがないですね。
今日もありがとう。

Lily
[PR]
by tppk | 2012-11-02 17:04 | 鞍ヶ池プレパ | Comments(0)


Facebook
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
外部リンク
最新のコメント
正)アプフェルシュトゥル..
by tppk at 21:00
今日もお味噌汁したよー ..
by まぁちゃん at 19:56
素敵だなぁ。 我が..
by まぁちゃん at 21:54
りりーちゃんいなくなっち..
by まぁちゃん at 19:44
彼女も忘れものかもしれま..
by まぁちゃん at 12:50
未来のプレーリーダーが育..
by まぁちゃん at 08:47
う~ん、やっぱり向こうか..
by まぁちゃん at 08:44
見とりましたよ~次女ちゃ..
by まぁちゃん at 17:21
これは「りゅうのひげ」も..
by まぁちゃん at 15:36
彼女は黙って飴付き棒を差..
by わか at 18:02
最新のトラックバック
リトルママってご存知ですか?
from リトルママは福岡主婦の味方
とよたプレーパーク
from 徳利お猪口の徒然日記
ライフログ
検索
タグ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
無料カウンター