とよたプレーパークの会が携わる冒険遊び場「プレーパーク」の様子や活動を紹介します★(とよたプレーパークの会は愛知県豊田市で活動している団体です)
by tppk

ホームページ
【とよたプレーパークの会】【プレーパーク】についての詳細は
こちらをご覧ください。
写真をクリックしてね!


携帯サイト
こちらをご利用ください

(cmanで作成しました)

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
<   2010年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧
釘(10/23プレパ)
6歳の男の子が「イタイ!」と言ってやってきた。
聞くと、釘を踏んだ様子。
裏から釘が飛び出た板が上を向いて落ちていたらしい。
母がその子の怪我の様子を見ている間に、
その板を回収しに向かう。
工具コーナーから少し離れた所にあった。
見事に上を向いて飛び出ている。
a0092455_23281083.jpg
          一旦火にくべた後、あわてて取り出したので
焦げております・・・

釘はそのままで落ちている分には刺さることは少ないけれど、こうやって板に刺さった状態で上を向いて落ちているのが危ない。
プレーリーダーや世話人はときどき気にしてこういうものを回収し、釘を抜いたり、抜けそうにないものは火にくべたりしている。
でもやっぱり気がつかないこともあるわけで・・・これを読まれた方、まわりにこういう物を見かけたら回収していただけるとヒジョ~に助かります。

ちなみにこの男の子は、靴を履いていたため釘の先っぽが親指の付け根を傷付けた程度ですんだ。
a0092455_1393514.jpg

傷口の汚れた血をしっかり絞り出して流水で洗い、消毒をした後にバンドエイドをペタッと貼ると、遊びに行った。

それから、帰るまで(2時間くらいかな)木工のところで何やら作り続けている。
出来上がったものは、「飛行機型基地」らしい。
a0092455_1310245.jpg


「キッチン」や「しょくどう」、「しんしつ」などがちゃんとあり、木がすべてセロテープで貼り付けてある。
「釘で打ってると時間がいっぱいかかって、出来ないからテープで貼った。」とのこと。
そういえば、木工用ボンドが出ないと訴えてきた後に、テープどこ?と聞きに来たな~。
いつも、子どもたちのこういう発想には驚かされる。

テープで貼ってあるのでこの基地は持ち上げる崩れそなんだけど、家に持ち帰ると言って
段ボールを組み立て、なんとか中に入れると、きちんと蓋をしてとても満足そう。
(木工など作ったものは、持ち帰ってOKです。)

a0092455_1313119.jpga0092455_1353175.jpg
釘を踏んだことなどすっかり忘れたかの様で、「イタイ」とも訴えず、その後も遊び続けていた。
よかったよかった。

                                    koma・hide
[PR]
by TPPK | 2010-10-27 13:11 | 鞍ヶ池プレパ | Comments(0)
コマを・・・(10/23プレパ)
もうすぐ2歳2カ月になる女の子、ここに来てお昼ご飯を食べると「アソボウヨ~」と母の手を引いて行く。
どこへ連れて行くのかと思っていたら缶ゴマのところ。
a0092455_23325120.jpg
彼女は数週間前におっぱいをやめたばかり。
それまではプレパに来てもほとんど親から離れることなく過ごしていた。
おっぱいをやめてからというもの、プレパ以外でも家以外のところでよく遊ぶようになっていた(外でも家と同じように過ごすようになったというのか・・・)が、プレパで彼女の方から「遊ぼう」と手を引いて行ったのには驚いた。
そういえば、今まで抱っこをせがまれていたチャレンジコースの上り下りも、自分から「オリル」と一人で歩いたな~。

話はコマに戻る。
缶ゴマコーナーに来た彼女、
さっそくコマを手に取ってひもを巻こうとがんばる。
母もかなり久しぶりにコマを手に取り彼女の様子を見る。
・・・彼女、がんばる。
母、コマがまわらないので何度かやったりするが
彼女は言葉を発することもなく
ずっとコマに糸をまこうとがんばり続けている。
a0092455_2464356.jpg

             そのうち母はその場を去るが、
彼女はコマを回す親子の近くに移動し、まだがんばり続ける。


        a0092455_23331998.jpgゆっくり時が流れる空間の横では、 
大人たちが本気のベーゴマ対戦を
繰り広げていた。


結局1時間近くそうしていたのではないだろうか?
ただモクモクとそうし続ける彼女に脱帽。

もしかしたらそれまで、おっぱいを飲みながら、親に抱かれながら、「私もやりたいな」と思っていたのかもしれない。
何もせずにその場にいることって、無意味ではないなと改めて思う。
                                koma
[PR]
by TPPK | 2010-10-27 12:58 | 鞍ヶ池プレパ | Comments(0)
11月3日(祝) 大村さん講演会
なんだか、急に寒くなって冬の気配が感じられますね。

鞍ヶ池プレーパークのプレーリーダー、がくちゃん、わかちゃんが普段いる、天白プレーパークから素敵な講演会のお知らせです。

055.gif

 独立行政法人福祉医療機構 社会福祉振興助成事業              

こども あそび そしてまちづくり        
   ~遊育・共育サポーター公開講座~
  大村虔一氏 講演会
 
子どもは、遊びを通じて自分を育てます。
「外遊び」を通して、「子どもが地域(まち)の中で自ら育つ」環境づくりとは?
「子どもの遊びが変わった」のではなく、「子どもの遊ぶ環境が変わった」と30数年前に活動を始めた大村氏を講師にお招きし、講演会を行います。
「自分たちの子どもを自分たちのまち(地域)で育てる」
そんな視点から、子どもと大人を結びつける「地域づくり・まちづくり」についてお話頂きます。

日時:平成22年11月3日(祝・水)  午後1時30分~4時 (受付 午後1時10分)
 会場:天白在宅サービスセンター (地下鉄 原駅ターミナルビル 3階)
 定員:100名 
 対象: 「こども」・「あそび」・「まちづくり」に関心のある方
 参加費:500円 
 託児:先着10名程度(未就学児)  100円
 主催:てんぱくプレーパークの会
 後援: 名古屋市 ・ 名古屋市社会福祉協議会


{申込方法}
  FAX、電子メール、または電話でお申込下さい。
FAXの方は、裏面の申込書に記入し、送信してください。
電子メールの方は件名に「11/3講座」と明記の上、裏面の必要事項を記入の上、お送り下さい。
 託児希望者は、別途こちらより案内をさせて頂きます。
先着での受付。定員になり次第締め切ります。

{問い合わせ・申込} 
   てんぱくプレーパークの会
    電話:090-2348-8521 FAX 052-807-2455
    電子メールアドレス: hiropuku@f2.dion.ne.jp
 

072.gif講師のご紹介
  大村虔一(都市計画プランナー・宮城県教育委員会委員長・日本冒険遊び場づくり協会代表)
1973年「都市の遊び場」を夫婦で翻訳し、日本に冒険遊び場を紹介した。
当時㈱都市計画設計研究所経営の傍ら、地域のニーズを反映したまちづくりを求め、社会が軽視している子どもの遊びへの親の思いから、家庭の仕事として妻の璋子とともに、冒険遊び場づくりを進め、「羽根木プレーパーク」の区と住民の協働システムをつくった。   
  

  てんぱくプレーパークの会
1998年、天白公園内に「てんぱくプレーパーク」を開園。場所を名古屋市から借り、地域住民により運営されている愛知初の冒険遊び場である。
子どもの「やってみたい」気持ちを大切に開園時には、プレーリーダーが常駐している。
現在は、火曜日~金曜日の週4日、毎月第2土曜日は「てんカツ」、第2日曜日開園中。  
[PR]
by TPPK | 2010-10-27 12:06 | 講演会 | Comments(0)
人が少ない日(10/16プレパ)
挙母まつりの影響か、来場者の少ない一日でした。。
人の少ない日は、一見なんだか閑散としていて盛り上がりに欠ける印象を受ける
のですが・・・。
実はこんな日は「周りをあまり気にせず、のびのびと自分のペースで遊べる!」
という特権が与えられる日。
遊びなれた子ほどこの特権を生かして、ときにはのびのびと、ときには黙々と、
ときにはプレーリーダーを独り占めにして遊んでいます。
大人にとっても、普段はゆっくり話せない人と話ができたり、いつも以上にゆっ
たりと子どもたちを見守ることができたりして、居心地のいい日なのです(^^)

小さな頃からプレパで遊んでいる我が子は、いつもこの特権を存分に生かして遊
んでいます。
一遊びしてお腹を満たすために餅を焼き始めた。

ゴーゴーに炎が出ている網の上に置くものだから(一応火が出てるとすぐ焦げ
ちゃうよと声はかけたんですけどね)、すぐ真っ黒焦げに。
そこで餅を炎の出ていない網に非難させ、もう一つの餅を投入。
ん〜、白と黒。
a0092455_2159489.jpg

まるでオセロだわ。(餅投げの餅なので、まん丸なのです)

おっ、真っ黒の餅が割れて真っ白な餅が顔を出しました!
a0092455_21594868.jpg

意外とおいしそう♪
こんなに真っ黒でもおいしそうに見えるのは(え?見えない?)プレパマジック!!
いざ食べようと思ったら、
「おぉ〜〜、しょうゆ忘れた〜。ごめんよ我が子〜。」
と、ちょっと申し訳なく思っていたら、何のためらいもなく
「べっこう飴の砂糖で食べればいいじゃん!」
と砂糖でおいしそーーに食べてました。
a0092455_21594867.jpg

『あるもので何とかする』そう!それ大事よね。

そういえば、先ほど餅を焼いていたときに、なぜか竹も焼いていた。
a0092455_21594895.jpg

何のために焼いたのか。
ただ焼きたかっただけらしい。
『やりたいからやる』これ遊びの基本だね。

そして、薪として燃やしていた木を出して何やらしている。
a0092455_21594859.jpg

火の場において、火種を出して遊ぶのは厳禁。
なので、世話人の一人が
「ねー、これ熱くない?」
と声をかける。
「熱くないよ」(出したときに水につけて冷やしていたらしい。)
でも、なんとなく煙が出ているような気が・・・って話をしたら
「じゃあ、削って中が燃えてるか見てみるわ」と削りだした。(この発想面白い)
a0092455_11323492.jpg

ガリガリガリガリ ガリガリガリガリ
黒い墨がたくさん削れた。
その後、この墨を使って顔にペインティング合戦(?)が始まった。(写真がなくて残念)
自分が攻撃しているうちは楽しいそうだったのに、
サブプレーリーダーのしげさんに反撃された途端、わぁぁぁ〜っと泣き出し
「ばかばかー!しげじじい!」と叫んで母の元にやってきた。
人一倍負けず嫌いで、感受性豊かな我が子。
すぐに泣けちゃうのです。
でも、思い切り泣いて、またしげさんと絡んでました。
もめたあとは関係が近くなるよね。
帰りも「しげじ〜い!ばいば〜い!」って叫んでた。
身内以外の大人に向かって、「ばかー」とか叫んで泣くことなんてなかなかない
んだろうけど、小学一年生と大人がこんな風に向き合って関係性を築いていける
のって、なんかいいな〜。

この後も、ベーゴマしたりダム作ったり追いかけっこしたり・・・、自分のペー
スで一日中プレパを堪能してました。
遊びに来た人の中にも、「お祭りだから人が少ないかなと思って、敢えてこの日
を選んできた」っていう人もいました。
人が少ない日のプレパもなかなか楽しいですよ♪

(じゅん)
[PR]
by tppk | 2010-10-21 21:59 | Comments(0)
食欲の秋!!(16日プレパ)
a0092455_23492351.jpg

みやちゃんが見つけて来た薄紫色のきのこや丸いボール型のきの こ。
どうやら食べられる…らしい。
若ちゃんは「みやちゃんを信じて食べてみるっ」って言っていたけ ど、どうなったかな?

a0092455_23502339.jpg

チャレンジコースや会場内にもむかごを発見!
ついつい歩きなが ら、
「あ!ここにもっ!」「あそこにも大きいのがっ!」楽しいですー。
いっぱい取れたのでむかごご飯にします。

a0092455_23513556.jpg

プレパのお昼。
芋や餅は定番ですが、アルミホイルを網の上に置いてハムと卵。
半熟卵がメチャメチャ美味しそうでした~。
これもありだねえ。今度やってみようかな~。

a0092455_23521592.jpg

毎回人気のべっこう飴やマシュマロ。
今日はとっても豪華版のマ シュマロでした。
美味しそう~!!

a0092455_23531559.jpg

みやちゃんが持って来てくれた栗を焼きぐりにしてみんなで食べよう!
ということになり、焼いてます。
しかーし…切れ目を入れたにもかかわらず焼いているうちに、パー ン!!と飛んで来た栗も。ホントに猿蟹合戦の栗だわ~。

a0092455_23543815.jpg

遊びの方も今日はゆ~ったりムードの中、木工やコマの他にも「逃走中」をして遊ぶ子ども達の姿も。これがなかなか凝っていて、ちゃんとハンターが放出されるのを引く紐を準備。
小屋の中でハンター役は待機。逃走者は順番に紐を引いて、当たり引くとハンター放出。
なにせ平地のないプレパ会場。
山 あり谷あり、落とし穴あり。
逃げる方も追いかける方も汗だくです。
(圭)
[PR]
by TPPK | 2010-10-19 23:56 | 鞍ヶ池プレパ | Comments(0)
プレーパーク開催のお知らせ
 今月の開催は10月
  16日(土)・ 17日(日)・
  23日(土)・ 24日(日)

  10時頃から15時頃まで
開催場所は鞍ヶ池プレーパーク計画地(法沢地区)
です。

雨天決行ですので、天気が心配なときは雨具(カッパなど)があるといいですよ。
荒天、警報発令時は中止です。その際はブログ、HP内でお知らせします。

1日たっぷり楽しみたい方は、お弁当や飲み物を持参ください。売店から少し遠いです。
暑い日は特に水分補給、日焼け、虫除け対策が必要です。

駐車場は鞍ヶ池公園東駐車場が便利です。詳しい場所はHPとよたプレーパークの会をご覧ください。
[PR]
by TPPK | 2010-10-11 20:46 | お知らせ | Comments(0)


Facebook
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
外部リンク
最新のコメント
正)アプフェルシュトゥル..
by tppk at 21:00
今日もお味噌汁したよー ..
by まぁちゃん at 19:56
素敵だなぁ。 我が..
by まぁちゃん at 21:54
りりーちゃんいなくなっち..
by まぁちゃん at 19:44
彼女も忘れものかもしれま..
by まぁちゃん at 12:50
未来のプレーリーダーが育..
by まぁちゃん at 08:47
う~ん、やっぱり向こうか..
by まぁちゃん at 08:44
見とりましたよ~次女ちゃ..
by まぁちゃん at 17:21
これは「りゅうのひげ」も..
by まぁちゃん at 15:36
彼女は黙って飴付き棒を差..
by わか at 18:02
最新のトラックバック
リトルママってご存知ですか?
from リトルママは福岡主婦の味方
とよたプレーパーク
from 徳利お猪口の徒然日記
ライフログ
検索
タグ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
無料カウンター