とよたプレーパークの会が携わる冒険遊び場「プレーパーク」の様子や活動を紹介します★(とよたプレーパークの会は愛知県豊田市で活動している団体です)
by tppk

ホームページ
【とよたプレーパークの会】【プレーパーク】についての詳細は
こちらをご覧ください。
写真をクリックしてね!


携帯サイト
こちらをご利用ください

(cmanで作成しました)

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
<   2006年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧
子育てとまちづくりワークショップのお知らせ
子育てとまちづくりワークショップ
名古屋市の天白区にあるてんぱくプレーパークさんからワークショップの案内をいただきました。

☆ 1月24日(水)10時~12時
  会場 天白生涯学習センター
 子育てとまちづくりのワークショップ 矢郷恵子先生
      (託児つき、要予約)


里山の観光地で育った私は今まで、「まちづくり」=地域活性、過疎化対策だと思ってたんですが、プレーパークに関わるようになって、子育てには地域の人々とのかかわりがとても大切で、子どもを一緒に育てていく地域、まちづくりというものが不可欠ということを知りました。
平日ですが、午前中ですし、託児もあるので是非、みなさん参加してみてはどうでしょうか。

ちなみに、てんぱくプレーパークは天白公園の中にあります。
とよたのプレーパークに来てくれてるプレーリーダーは、実は、平日、てんぱくのプレーリーダーなんです。
豊田から天白はそんなに遠くないので、遊びに行ってみてくださいね。
[PR]
by TPPK | 2006-12-22 04:17 | お知らせ | Comments(0)
緑区でプレーパーク開催

名古屋市の緑区で活動しているこどもNPOさんから、プレーパーク開催の案内をいただきました。

 12月25日(月)・26日(火)
  10:00~17:00
場所:新海池公園(にいのみいけこうえん) 
    の中の旭出コミセン横の雑木林
 問い合わせ:特定非営利活動団体こどもNPOピンポンハウス
       緑区作の山町6
       052-896-4295

豊田のプレーパークも今年はもう開催されないし、子どもたちも冬休みに入るので、行ってみようと。どんな場所で、どんな遊びが展開されるのか。子ども達は何をしてくれるのかな。
楽しみ楽しみ!

 ところで、新海池って「にいのみいけ」って読むんですね。
いままで、「しんかいいけ」って読むんだと思ってました。
正しい読み方を知れて、良かった。良かった。
[PR]
by TPPK | 2006-12-22 03:41 | お知らせ | Comments(0)
お箸を作る夫婦
12月プレパでは大鍋で味噌汁を作って食べました。
お・い・し~くてお替りしちゃいました。寒いときは温かい物がいいですね。
その、お鍋の横で仲良くチェアを並べてなにやらひたすら作ってる男女。
何をしてるのかと思ったら、「先が細すぎた~。」「もっと上、削らなくちゃ」って、夫婦で竹からお箸を作ってました。こういう人達をを似た者夫婦っていうのかな?
なんだか、雰囲気と顔の感じとか似てるお二人。こういう夫婦っておしどり夫婦でうまくいくって聞いたことがあるますね。
ここのご主人、いつも火の番をしててくださるんですよ。ありがたいですね。
アウトドア関係にも詳しくって、助かってます。(^。^)
a0092455_2123736.jpg

[PR]
by TPPK | 2006-12-22 02:13 | 月1プレーパーク | Comments(0)
12月プレーパーク
今月のプレーパークも、午前中は小雨がパラパラ・・・。そのためか、いつもより参加者も少ない感じ・・・。出足もゆっくりめ。
a0092455_145443.jpg寒いためか、火のまわりに人が集まってました。今月も、大鍋で味噌汁があったし、大人も子どもも火から離れられない~。

プレーリーダーのがくちゃんが、寒さをしのぎながら楽しめるからと、ろうそく作りの準備をしてきてくれたため、こども達はろうそくにはまってましたね。白いろうそくを色のついたロウで色づけしたり、くねくね曲げて、星やハートの形にしたり。なかなか、きれいな形にするには難しいようで、あちこちに折れたり小さくなってしまったロウが落ちてて、子ども達はかなり苦心してました。
以前、大きいろうそくでやったことがるんですが、ただ、色のついたロウの中に入れては冷やし、入れては冷やしの繰り返しなんですが、なかなか楽しくって、大人でもはまりましたね。

午後からは晴れてきて、子ども達は火から離れて思い思いの遊びへ。
時折、強い風が吹いてはいたんだけど、ドサッという音で休憩所をみると、突風で屋根代わりに張ってあったブルーシートの支柱が折れてシートが落ちてる。
「あ~あ」ってみんなでシートを撤去したら、今度は本部の簡易タープがまたもや突風に吹かれてコロコロと土手の下へ・・・。
火を囲んでた大人も遊んでた子どもたちもいっせいにテントを追いかけて土手へ。
みんなテントを助けなくてはとばかりに、幼児までもが土手をよたよたと降りてしまっているではないの。
a0092455_2351967.jpg

何とかテントを回収して収納してたら、なんと子ども達は、タイヤにロープをくくり付けて、下にいる子をタイヤに乗せてみんなで「よーいしょ、よーいしょ」と引きずりあげては遊んでる。
次は私、エー僕も~とせっかく登ったのに、また降りていちゃって。
転んでもただでは起きない子どもたち。なんでも遊びにしてしまう天才です。

a0092455_1462644.jpg

小さな子ども達は、なんだかダンボールの中へ。お部屋と言う子もいれば、違うよお風呂、寝てるのと、一緒に遊んでるようで、実は、みんな思い思いのことしてました。
小学生の女の子は鬼ごっこかな?やってましたね。

大人たちは・・・相変わらず、火の回り。
食事タイムが終わったら、今度はのんびりとコーヒータイム。
今月は市外の方や初めて来ましたって方も多かったですね。うれしいです

a0092455_1471496.jpg

ここ何ヶ月かは火を片付けるための穴を掘るのは子どもたちの仕事となってきましたね。
片づけをしてると次々と子どもたちも手伝いはじめてくれるんですが、なんだかとっても楽しそう。道具を車に載せず、台車に載せて走っていってしまったり、ほうきで石を集めてるはずがそれ~と飛ばしてたり、やっぱり遊びになってしまってますけどね。
[PR]
by TPPK | 2006-12-22 01:57 | 月1プレーパーク | Comments(0)
ありがとうございました。
先日の日曜日、時折小雨のパラツク中でのプレーパーク開催となりました。
そんな中で、守網寺さんの竹やぶ保全の署名をお願いしましたところ、来場者のたくさんの方々が趣旨に賛同し、快く署名してくださいました。本当に、ありがとうございました。
これからも、未来のため、こどもたちのために自然や緑を大切していきたいですね。
[PR]
by TPPK | 2006-12-21 10:26 | その他 | Comments(0)
備品搬入
明日はプレパです。
ということで、恒例の(?)備品の搬入をしてきました。
予想はできていたんですが、やっぱり回数を重ねると物が徐々に増えていきます。
溢れそうなものたちを如何に上手いこと軽トラに載せるか、
これが最近快感になりつつあります。
てんこ盛りになった備品たちを何とか積み下ろし、やれやれ帰るかというところ。
しかしお手伝いの子どもたちにとっては、空の軽トラが目の前にあるわけで、
そこからが本番なのであります。
木の実を取って「鬼は~外」と言っていたと思ったら、
その実を使って「お月見」ということになり、いつしか軽トラは
ちょっとした家と化していました。
手当たり次第、どんなものでも使って想像を膨らませる子どもたちに
感服はしつつ、「さみ~よ~、早く帰ろ~ぜ~」とつぶやく母たちなのでした。

さ、明日の天気はどんなかな。
お鍋には何入れよっかな。
                         BY おぐ
[PR]
by tppk | 2006-12-16 23:03 | 月1プレーパーク | Comments(1)
のりたけさんの講座を聴いてきましたよ!!
先日、名古屋の緑区を拠点として活動をしている“こどもNPO”主催の講座に参加してきました。(原さんをはじめこどもNPOのみなさん、ありがとうございました!!)
のりたけさんは、羽根木で20年間プレーリーダーとして日々子どもと格闘(?)してきた方で、今年は羽根木にある4つのプレーパークをまわったり、今回のように各地にプレーパークの広める活動をしているそうな。

さて、そんなのりたけさんのお話。
子どもとのエピソードを交えて、“みなさんも自分の子どもの頃のことを思い出しながら聞いてください”と言うコメントから始まりました。

少しその中で出た話をお伝えします。
「3㍍くらいの屋根の上から飛び降りる遊びをする子どもたち。
その中で中学生くらいの男の子が飛び降りられずに下を覗いている。
隣では小学生や幼稚園児までがヒョイヒョイ飛び降りている。
彼は2時間そこでじっと下を眺めていた。」
できないならすぐに諦めることもできるのに、
2時間そこに居続けるのってすごい!!
・・・・
すご〜く気を付けていないと“楽しい”“できる”“おもしろそう”以外を「遊べていない」ととらえてしまう。

“遊びは本人の物”・・・着せ替え人形を作る(だけ)が楽しい。
            くぎを打つ(だけ)が楽しい。
            大きな桶になみなみと入れた水を何時間もかけて沸かし、
            買ってきたバニラアイスを入れて
            “お腹いっぱい飲めるココア”を作るのも楽しい。
        おっかないことに挑戦すること、
        そしてそれに失敗することもとっても大切なこと。
つい大人は“効率”や“目的”を求めてしまう。
そうでないことに子どもにとって大切なことがたくさんある。

“遊び場”って“遊ぶ場所”
大人がかっこわるい大人を見せた方がいい。
かっこいい大人ばかり見せると“そうならないといけない”と思ってしまう子もいる。
色々な大人が居て良いんだ。
それが遊びでつながる。
(社長さんもここでは一緒。肩書きは置いてそこに居られる。)
プレーパークに来ているのは来たくて来ている。
       でやっていることはやりたくてやっている。

「真剣勝負の遊び」「やりたいからやる」遊び場      
「やらなくちゃ」と思ってやっているプレーパークはつまんない。

「そのままの自分でいられる場所」
遊びに来る子どもも、大人も、そしてプレーリーダーも
そのままの自分でいいんだ。


エピソードをかなり端折ってしまいましたが、ずしんずしんと心に響くことがたくさんありました。
大人から見ると“何やってるんだろう?”“こうすればいいのに〜!”“危なっかしい!!”と思うようなことが子どもにとっては面白いことだったりするんですよね。確かに自分の子どもの頃を思い出すと“おやつを持って道無き山を探検したこと”や“ロウソクか何かに火を付けようとしたら、風よけにしていたわらに燃え移って慌ててその辺の砂をかけて消したこと”“落ちていた(置いてあった?)ビニールに入った砂のような物を「コンクリートだ!」と言って水を混ぜて遊んだこと”などを思い出します。
親が見ていたら止められていたでしょうね〜。。。

日々の生活では時間に追われたりして
思う存分させてあげられないことがたくさん。
そんなことを思いっきりやれる時間・場所を残してあげたい。
それができるのがプレーパーク。
そんな場所を目指してたいですね。
[PR]
by TPPK | 2006-12-16 16:13 | その他 | Comments(1)
守網寺さんの竹やぶ(お願い)
毎月プレーパークの会場として使わせていただいている守網寺さんが今、ちょっと大変なんです。
お寺の山門からプレーパーク会場までの参道脇に素敵な竹やぶがあるのですが、その竹やぶの所有者の方(守網寺さんではありません)が土地開発業者に売却してしまい、宅地化されようとしています。この竹やぶは豊田市の保全緑地に指定されており、一度伐採されなくした緑を元の状態に戻すにはかなり長い年月がかかります。ましてや、住宅が立ち並べば、二度と緑地には戻せないでしょう。また、竹やぶは環境保全にも役立ちます。この竹やぶには樹齢何百年という貴重な樹木もあるそうです。守網寺さんはプレーパークだけでなく、子育てサークル、読み聞かせ会、コンサート、お茶会、など、さまざまな地域、市民の活動場所として提供していただいてます。また、歴史的にも由緒あり「歴史ウォーキング」のコースにもなっている場所です。
そんな、大事な場所を未来のために子どもたちのために守り続けたい、残したいと、今、豊田市に対しこの竹やぶを買い取って緑化保全してもらいたいという、署名活動をおこなっていますので、どうか、ご協力をお願いします。
[PR]
by TPPK | 2006-12-09 10:31 | Comments(0)
12月のプレーパークのお知らせ
 なんだか急に冬が来たーって感じで寒くなったと思ったら、もう12月。今年も後20日ほど。
 「来年の話をすると鬼が笑う」っていうけど、来年度(再来年)のための事務仕事にバタバタしてたら、ブログも書かないまま、来週は12月のプレーパークの日でした。
 寒くなってきましたが今月もやりますよ。
12月17日(日)10時~15時まで
場所は寺部町の守網寺さん裏庭です。
市外や高橋地区に詳しくない方は、地図やナビでは豊田市立寺部小学校を目印に探してもらうといいと思います。小学校の近くにプレーパークの看板(手書きの小さいもの)や守網寺さんの看板が立ってますので、そちらの方に曲がって来てくださいね。
開催時間内でしたら、年齢性別居住区問わず、どなたでもOKです。
子どもも大人も人との関わりが希薄になり、それが、様々な社会問題となっている現代。人と人とが関わる場所として、プレーパークは子どもだけでなく大人にも必要な場所となっていくのではないかと思います。

今月も子どもたちの素敵な顔、姿をたのしみに・・・。
[PR]
by TPPK | 2006-12-09 10:27 | 月1プレーパーク | Comments(0)


Facebook
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
外部リンク
最新のコメント
正)アプフェルシュトゥル..
by tppk at 21:00
今日もお味噌汁したよー ..
by まぁちゃん at 19:56
素敵だなぁ。 我が..
by まぁちゃん at 21:54
りりーちゃんいなくなっち..
by まぁちゃん at 19:44
彼女も忘れものかもしれま..
by まぁちゃん at 12:50
未来のプレーリーダーが育..
by まぁちゃん at 08:47
う~ん、やっぱり向こうか..
by まぁちゃん at 08:44
見とりましたよ~次女ちゃ..
by まぁちゃん at 17:21
これは「りゅうのひげ」も..
by まぁちゃん at 15:36
彼女は黙って飴付き棒を差..
by わか at 18:02
最新のトラックバック
リトルママってご存知ですか?
from リトルママは福岡主婦の味方
とよたプレーパーク
from 徳利お猪口の徒然日記
ライフログ
検索
タグ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
無料カウンター