とよたプレーパークの会が携わる冒険遊び場「プレーパーク」の様子や活動を紹介します★(とよたプレーパークの会は愛知県豊田市で活動している団体です)
by tppk

ホームページ
【とよたプレーパークの会】【プレーパーク】についての詳細は
こちらをご覧ください。
写真をクリックしてね!


携帯サイト
こちらをご利用ください

(cmanで作成しました)

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
(1日目)竹でご飯!

お母さんと妹と一緒にやってきた、小学生の女の子。
お店コーナーで、焼きイモのことや、竹のご飯のことを説明すると、
「竹でご飯炊いてみたい!」と言いました。
お母さんは、「時間も掛かるかもしれないし、え~~できるかな~。」
本人は、さわやかな笑顔で「やってみる!」

なんだか楽しくなった私は、心の中で勝手にゴングを鳴らしました。カーン!
母 VS 娘、この試合の行く末は・・・!

まずは、竹を切るところからスタート。ゴリゴリ、ゴリゴリ。
竹切るのって結構難しいんだよね、丸いから、誰かにしっかり押さえていてもらわないと。
お母さん、最初はしっかり押さえていてくれたけど、妹の面倒もみなくちゃいけないし・・・。
のこぎりと一緒に竹がクリクリ、クリクリ。10分くらい、クリクリ、クリクリ。

あぁ、女の子、降参?タオル投げちゃう?!
遠ーくから見ていた私は、思わずかけより、「押さえよっか~?」

で、私が押さえたんだけど、押さえたからってすぐに切れるわけも無く、
ゴリゴリ、ゴリゴリ。・・・・・ゴリゴリ、ゴリゴリ。正直私が先に飽きちゃった!!
お母さんのかわりに言っちゃいそうだったもん・・・「あのさ~、この調子でできるかなぁ?」って。
そして、深く深く感じ入りました。
子ども達が、意気揚々と持って帰る(時として本人にしかわからない)端材で作った作品は、この気の遠くなるゴリゴリの先にあったんだと。まことに恐れ入ります。(プレパののこぎりってホントに切れないんだよね~。)
a0092455_1356848.jpg


ま、とにかくそんな私の気持ちをよそに、女の子はまったく動じることなく黙々と、しかし嬉々と竹を切りおえました。タフやね~。ここまで来るとお母さんも先が見えてホッとしたみたい。
その後は3人でナタを一緒に使ってフタの部分をくりぬいたり、先に炊いた人のところに行って上手に炊く方法をリサーチしたり・・・と。
彼女の「竹のご飯」へのまっすぐな気持ちに私もお母さんも便乗して楽しませてもらいました。

カンカンカン。試合結果は娘の勝利!しかも、かなり美味しく炊けたみたい。楽しかったね!
                                                (かにかに)
[PR]
by TPPK | 2008-12-11 05:46 | 鞍ヶ池プレパ | Comments(0)
<< (2日目)いよいよ家までが・・・・ (1日目) お湯かげんはいかが? >>


Facebook
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
外部リンク
最新のコメント
正)アプフェルシュトゥル..
by tppk at 21:00
今日もお味噌汁したよー ..
by まぁちゃん at 19:56
素敵だなぁ。 我が..
by まぁちゃん at 21:54
りりーちゃんいなくなっち..
by まぁちゃん at 19:44
彼女も忘れものかもしれま..
by まぁちゃん at 12:50
未来のプレーリーダーが育..
by まぁちゃん at 08:47
う~ん、やっぱり向こうか..
by まぁちゃん at 08:44
見とりましたよ~次女ちゃ..
by まぁちゃん at 17:21
これは「りゅうのひげ」も..
by まぁちゃん at 15:36
彼女は黙って飴付き棒を差..
by わか at 18:02
最新のトラックバック
リトルママってご存知ですか?
from リトルママは福岡主婦の味方
とよたプレーパーク
from 徳利お猪口の徒然日記
ライフログ
検索
タグ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
無料カウンター