とよたプレーパークの会が携わる冒険遊び場「プレーパーク」の様子や活動を紹介します★(とよたプレーパークの会は愛知県豊田市で活動している団体です)
by tppk

ホームページ
【とよたプレーパークの会】【プレーパーク】についての詳細は
こちらをご覧ください。
写真をクリックしてね!


携帯サイト
こちらをご利用ください

(cmanで作成しました)

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
水場はまだまだ人気です
9月15日、9月最初のプレーパーク。


今日のわが家は、3年生の長男の友達も一緒。

プレーパークが初めての友達と一緒にチャレンジコースに向かうと、入ってすぐ、さっそくかな蛇を追いかけ始めた。素早いかな蛇、それに負けず素早い二人。何度か逃げられたけれど、無事捕獲した2匹を、たまたま持っていた“鍋”に入れて進む。
a0092455_2294299.jpg


会場に着き、リーダーに「かな蛇捕った!」と報告。久々に入ったリーダーもっちゃん「今日は“かな蛇汁”かな。」う~ん、あまり食べたくないな・・・。

一息付いていると、年中くんと年少ちゃん、2人でコマ台の上に寝転んで、マッタリおしゃべりしているのを発見。
寝転んでおしゃべりですか・・・。しかもここで・・・。
a0092455_22101595.jpg


ふと振り返ると、ベビーカーに乗った子を斜面の上に向かって押し、戻ってくるのをキャッチ!とあやしているパパ発見!乗ってる子もキャッキャと喜んでいる様子。
これがプレパ的斜面の正しい使い方?!
(写真がわかりにくくてごめんなさい・・・)
a0092455_22103645.jpg


そして、ベビーカー用の登り道に看板を置きに行ったリーダーしげさんと長女ちゃん、こんな物を手に持って帰って来た。
a0092455_2211124.jpg

じゃじゃ-ん!
しま蛇の抜け殻~!
ほぼ完全体。
長いですね~。これは財布に入れたらモリモリになってしまうわ・・・。


蛇の皮スカーフ?
a0092455_22114297.jpg


僕も!
a0092455_2212136.jpg



しばらくブランコや木工や火で遊んでいたわが家の3年生たち、「つまらん、帰る!」と言いだした。
私「今日は世話人で入るから帰れないよって言ってたよね」と返す。
それでも何度か同じことを言う彼に、もっちゃん一言。
「つまんないときは穴を掘るとつまんなくなくなるみたいだよ」

すると、彼らは本当に穴を掘りだした。
お、けっこう一生懸命!
a0092455_2212538.jpg


水をためて
a0092455_22132021.jpg

水路?

そのうちプ-ルに移動・・・。

着替えを持っていない彼ら、一瞬濡れることを気にしたみたいだったけど、「タオルがあるから大丈夫」と言うと、思い切ってスライダーからダイブ!!
a0092455_22144535.jpg

常連の父ちゃんと幼稚園の兄弟も一緒に、大はしゃぎ!
順番も何もあったもんじゃなく、入り乱れて滑っては上ってを繰り返したり、ホースで水をかけ合ったり。

やがて小学生2人が相手を引っ張って滑り下ろしたり、取っ組みあってプールに押し倒したりし始めた。
水に倒されてもお互い笑っている。
実は彼ら、普段は頭一つ大きい友達が色んな意味で強く、うちの長男は友達の顔色を見ながら遊んでいる。だから、ふだん友達を組み倒すなんて考えられないこと。
この場所で、お互いに思いっきり楽しんでいるからこそ、笑ってやり合えているんだね~。
a0092455_22143826.jpg


そして、「こんなに思いっきり戯れる3年生、いいね~」と思いながらその場を離れると、しばらくして弟君が泣きながらお父ちゃんに抱っこされてやって来た。
「やられちゃいました・・・」と小学生を責める様子を見せないパパ。
すみません、ありがとう。


小学生が本気で遊ぶと、時には幼児ちゃんはその場にいられなくなってしまいます。(このプールも、小学生も小さい子も一緒に遊べるようにと大きくしたのですが・・・)

こういうやりとりの中で、それぞれがそれぞれの方法で自分の気持ちを伝えたり、相手の気持ちを思いやったりする力をつけていけるといいな~。やってしまった小学生の彼らも、泣いて去っていく小さい子を見て少しでも「しまった・・・」とか思っているといいな~。かけられちゃった弟君、いやだったよね、ごめんね~。

一人、その様子を見ていた子がいました。
プールに入りたくて水着とラッシュガードに身を包み、ゴーグルまでつけて準備万端の常連1年生。
「あそこは戦いごっこをやってるから入れない。もうK(うちの長男)いやだ。明日はKとは遊ばない。」と愚痴りながらも、うちの次女に「Hが行ったら入れてもらえるから一緒に行こう。」と誘います。
本当は行きたいんだね・・・。

そんなことをやっているうちに、プールの長男が「M来い!!」と呼びかけました。
M君、すかさずプールへダッシュ!!
その後、3人入り乱れて滑りまくっておりました。
入れなくて悲しい思いに気が付いてくれたのかな?よかったね~M君。

プールから上がった子達。
奥は、先に上がって着替えた兄弟、べっ甲飴にチャレンジしております。
手前は、体が冷えて唇が真っ青の長男の背中、寒いのね・・・火にあたりにやってきました。
a0092455_22151432.jpg


そして、みんなが帰ってスタッフ振り返りの時間。
スタッフの子ども達。
a0092455_2215548.jpg

火を消そうとかまどをどかしたところに、枯れ葉を投入。
続々投入。
一輪車で枯れ葉を集めてきて投入。
a0092455_22161234.jpg


この時間だからできる、スタッフの子どもの特権でござんす。
(枯れ葉を直火に入れ事自体、これから空気が乾燥してきたらできなくなってくることですけどね。)


今年は、毎月「始めてです」という家族連れの方がけっこういらっしゃいます。
最近はパパも一緒にみえるご家族が増えてきました。
やはり初めての方には、木工やブランコが人気ですね。
以前は初めての方が多いとザワザワしていたのが、いつからかマッタリと心地いい空気が流れるようになってきました。どうしてだろう???
今日は「ベビーバスをって書いてあったのですが・・・」と声をかけてくださるご家族も見えました。ベビーバスは、ベイビーちゃんや幼児ちゃん達が水遊びをするのに使わせてもらいます。声をかけていただいてとってもありがたいです!!
他にも、クレヨンやペン、べっ甲飴用の砂糖なども募集していま~す!

初めての方にはできるだけ世話人やリーダーが声をかけるようにしていますが、困ったこと、迷ったこと、聞きたいこと、どんなことでも声をかけてくださいな。
喜んで答えさせてもらいますよ~!

子育ては大変だけど、一緒に育ちを見守ってくれる仲間がいるとグッと楽になるし楽しくなります。
遊びに来る子達の成長を見るのっておもしろい。
ここに遊びに来る子どもも大人もみんなで育っていきたいな。
世話人やリーダーだけでなく、みんなでつくって行く遊び場、いいな~。
                                               
                                                     koma
[PR]
by tppk | 2012-09-15 23:03 | 鞍ヶ池プレパ | Comments(0)
<< 9月23日 8月18日 >>


Facebook
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
外部リンク
最新のコメント
正)アプフェルシュトゥル..
by tppk at 21:00
今日もお味噌汁したよー ..
by まぁちゃん at 19:56
素敵だなぁ。 我が..
by まぁちゃん at 21:54
りりーちゃんいなくなっち..
by まぁちゃん at 19:44
彼女も忘れものかもしれま..
by まぁちゃん at 12:50
未来のプレーリーダーが育..
by まぁちゃん at 08:47
う~ん、やっぱり向こうか..
by まぁちゃん at 08:44
見とりましたよ~次女ちゃ..
by まぁちゃん at 17:21
これは「りゅうのひげ」も..
by まぁちゃん at 15:36
彼女は黙って飴付き棒を差..
by わか at 18:02
最新のトラックバック
リトルママってご存知ですか?
from リトルママは福岡主婦の味方
とよたプレーパーク
from 徳利お猪口の徒然日記
ライフログ
検索
タグ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
無料カウンター