とよたプレーパークの会が携わる冒険遊び場「プレーパーク」の様子や活動を紹介します★(とよたプレーパークの会は愛知県豊田市で活動している団体です)
by tppk

ホームページ
【とよたプレーパークの会】【プレーパーク】についての詳細は
こちらをご覧ください。
写真をクリックしてね!


携帯サイト
こちらをご利用ください

(cmanで作成しました)

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
31日ブログ

不思議な病気発生!!

プレパに奇妙な病気が発生!

こどもの顔から違う子の手に、そしてもっちゃん(本日のプレーリーダー)の背中にまで、ぞくぞくと感染していきました008.gif

おそろしー
a0092455_139396.jpg


病気の感染現場。
a0092455_139380.jpg



木に登る

a0092455_139359.jpg

常連の彼、会場の入口付近にある、“毎回誰かが登る木”に登りはじめました。
どんどん登り、こんな所まで025.gif
a0092455_13937.jpg


自分の腕より細いかどうかが乗ったときに折れるかどうかの目安だとか…。

見ている方はちょっとハラハラだけど、もちろん本人は得意そうで、もっと上に登って行く勢い026.gif

プレーリーダーのもっちゃんが「自分の腕より細い枝は折れるかもしれないぞー」と伝えながら様子を見ていました。

そして、何とか無事に下りてきた時はちょっとホッとしました042.gif
a0092455_139370.jpg



プレパに行くと、見守るのにドキドキすることや、声をかけようか迷うことがよくあります。

毎回プレーパークの終わりには、プレーリーダーと会のメンバーで一日を振り返り、「こんな事があって自分はこうしたけど、他の人だったらどうしていたか?」などという話などもします。

そういう中でメンバーも少しずつ成長させてもらっています。


ちょっと付け加えて…

プレパにいる大人の対応として「こう言うときはこうしなければいけない」というものは決してありません。
そこに居合わせた人、それぞれがそれぞれの対応でいいのです。(そこに気が付いたときはけっこう衝撃的でした045.gif

それをわざわざみんなで共有するのは、一つの出来事について他の人の考えを聞いたり、自分だったらどうするだろうと考えたりすることに意味があると考えるからです。

プレパの中だけでなく、日常の遊びの中でも、まわりのお母さん達とそういうやり取りができるといいな〜。
(こま)
[PR]
by tppk | 2010-08-02 13:09 | 連続プレーパーク | Comments(0)
<< 8月1日プレパ プレーリーダー募集 >>


Facebook
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
外部リンク
最新のコメント
正)アプフェルシュトゥル..
by tppk at 21:00
今日もお味噌汁したよー ..
by まぁちゃん at 19:56
素敵だなぁ。 我が..
by まぁちゃん at 21:54
りりーちゃんいなくなっち..
by まぁちゃん at 19:44
彼女も忘れものかもしれま..
by まぁちゃん at 12:50
未来のプレーリーダーが育..
by まぁちゃん at 08:47
う~ん、やっぱり向こうか..
by まぁちゃん at 08:44
見とりましたよ~次女ちゃ..
by まぁちゃん at 17:21
これは「りゅうのひげ」も..
by まぁちゃん at 15:36
彼女は黙って飴付き棒を差..
by わか at 18:02
最新のトラックバック
リトルママってご存知ですか?
from リトルママは福岡主婦の味方
とよたプレーパーク
from 徳利お猪口の徒然日記
ライフログ
検索
タグ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
無料カウンター